実際に受注したネットバンキングシステムの案件例

様々なサービスの開発を行っています

様々なサービスの開発を行っていますが、その1つにネットバンキングシステムの開発があります。
依頼主によって求める内容は大きく違っており、多種多様な案件例があります。
たとえば、地方銀行からネットバンキングシステム、それに連携したアプリをつくりたいという依頼を受けたことがあり、これは残高照会や口座入出金明細の表示、振込や振替のシステムを搭載するように依頼されることが多いです。
それに加えて定期預金や外貨預金、投資信託などの金融商品の申し込みや売買が行えるシステム、ローンの申し込みシステムの搭載を希望されることもあります。
既にネットバンキングシステムを有しているけれど、それに連携することができるアプリの開発を依頼したいという案件もあり、これは他の会社がつくったシステムのベースを損なわないようにアプリ版を開発するケースもあれば、新たにつくり直すこともあります。
銀行で利用するものなのでセキュリティや使いやすさが重要ですが、これらが不十分だと感じた場合は全て新しくすることを提案し、承諾があればすべてweb版とアプリ版の両方をつくるというわけです。
主なサービスは残高照会や入出金明細ですが、これ以外の様々な部分も開発を行っています。

様々なサービスの開発を行っていますオンライン上で済ませることができる時代安全に分かりやすく利用できるものをつくっていくことが大切